広島県福山市|いっしょにつくる工務店|1/1スケール | 店舗・住宅・リノベーション・リフォーム・設計・デザイン・施工・DIY

FOREVERのロゴマークはなぜライオンなのか?

FOREVERのロゴマークはなぜライオンなのか?
物件概要カフェ|広島県福山市|100㎡・30坪
工事内容設計|施工|家具|建具|看板|DIYサポート(レンガ張り・塗り壁)
坪単価30万円台(家具・厨房機器別途)

こんにちは。
いっしょにつくるリノベーション。
1/1スケールの池田です。

広島県福山市で工務店やってます。

今まで
ブログもない。。
ホームページもない。。

そんな恥ずかしい状況でして、、

「ホームページはないんですか?」
「つくったほうがいいですよ。」

って皆さんから
よく言われてました。。

さすがこれじゃいかんだろって
思いまして、、

改めて自分の仕事を
ホームページを作ってみながら
振り返ってみようかと。。

今までFacebookでは伝えきれていなかった
現場の裏話みたいなのを中心に
書いていくことにしました。

今後ともよろしくお願いいたしまーす。

ということで早速、、


福山の駅前にあるFOREVER COFFEE MARKET
(現在はFOREVER CAFE & OYSTERBARにパワーアップ改装して営業されています。その話はまた後日。。)

 2014年3月、はじまりはオーナー古賀さんの

「ニューヨークの街にあるようなカフェをつくりたい!」

というご相談からでした。
まずはお店のイメージを決定づける
ロゴや店名の打ち合わせ。

雑談の中から
古賀さんの気になるキーワードを
メモメモ。。。

・チャレンジし続ける、それは旅みたいなもの。ライフイズジャーニー。
 プロセスが大切。冒険。終わりなき旅。フォーエバー。
・休憩するというより発見・ひらめきのある場所。元気になれる場所。
・PIZZA。サードウェーブコーヒー。
・ニューヨーク。移民の街。イギリスから夢を持って渡ってきた人たち。
・イギリスといえば国章にも描かれているライオン。

そこから妄想を
どんどん膨らましていきます。。

・・・

・・・

そして、

ビジネスで世界を渡り歩くライオンの紳士が
ニューヨークを訪れた時に街で見つけたコーヒー店。
そのお店の名前は「NYLON COFFEE MARKET」
(NYはニューヨーク、LONはロンドンの略

世界中の人が集まるそのお店では、
みんな笑顔で、夢や希望に満ち溢れている。

それが一番最初に生まれたコンセプトでした。

・・・

・・・

そこから、さらにブラッシュアップを重ね。。

みんなから愛され、
覚えやすい名前がいいのではないか
ということで、
最終的に”FOREVER”が店名になり、

ロゴマークは
大きなビジネスバッグを持った
ライオンになったのです。

 

コメントはお気軽にどうぞ

*
*
* (公開されません)

Come and Join us !
いっしょにつくろう!
お電話のお問い合わせはこちら